わたしたちについて

創業70年を超え、100年企業を目指す歴史ある会社です。
札幌市・夕張市を拠点に、北海道内各地にて土木工事等を主体に行っています。

上段↑PC・タブレット用/下段↓スマホ用

札幌本社

夕張支店

会社概要

設立

昭和23年(1948年)

資本金

30,000千円

代表者名

代表取締役 中島 功治

札幌本社

〒 060-0001
札幌市中央区北1条西19丁目2番地
TEL 011-621-2401
FAX 011-621-2403

営業時間 7:00~17:00

北宝建設

夕張支店

〒 068-0547
夕張市南部新光町38番地
TEL 0123-55-2522
FAX 0123-55-2525
営業時間 7:00~17:00

北宝建設 夕張

グループ企業

登録認可

北海道知事許可(特般-29)石 第1784号
特定建設業
土木工事業
建築工事業
とび・土工工事業
舗装工事業
一般建築業
管工事業
水道施設工事業
解体工事業

加盟団体

建設業労働災害防止協会
札幌商工会議所
札幌西法人会
札幌林業土木協会
札幌建設業協会
空知建設業協会
岩見沢労働基準協会
夕張市自衛隊協力会
夕張市社会福祉協議会
夕張防犯団体連合会

↓PC用

会社沿革

昭和17年 5月
 (1942年)
土木建設業『中島組』を中島政雄が設立
 昭和23年 3月
 (1948年)
 法人組織『中島工業株式会社』を夕張市鹿島に設立
中島政雄が初代代表取締役に就任
 昭和24年 5月
 (1949年)
 資本金300万円に増資
札幌市に連絡事務所設置
 昭和30年 9月
 (1955年)
 中島工業株式会社を『北宝建設株式会社』に社名変更
資本金1,150万円に増資
本社を札幌市中央区北1条西19丁目2番地に移転
 昭和38年 4月
 (1963年)
 夕張市南部新光町45番地に給油所開設
 昭和39年 4月
 (1964年)
大塚憲が二代目代表取締役に就任 
 昭和48年 4月
 (1973年)
 夕張市南部新光町56番地に南部出張所を設置し
三菱南大夕張鉱業所の仕事を請負う
 昭和58年 4月
 (1983年)
 中島裕が三代目代表取締役に就任
 昭和62年 3月
 (1987年)
 三菱南大夕張鉱業所の縮小により南部出張所を廃止
 昭和63年 7月
 (1988年)
 本社新社屋に建て替え
平成7年 7月
 (1995年)
大成貨物運送株式会社をグループ化
平成9年 10月
 (1997年)
シューパロダム建設に伴い夕張支店を夕張市新光町38番地に移転
平成12年 12月
 (2000年)
給油所を大成貨物運送株式会社へ譲渡
平成25年 10月
 (2013年)
中島功治が四代目代表取締役に就任

↓スマホ用

会社沿革

昭和17年
5月

 (1942年)
土木建設業『中島組』を中島政雄が設立する
 昭和23年
3月

 (1948年)
 法人組織『中島工業株式会社』を夕張市鹿島に設立
中島政雄が初代代表取締役に就任する
 昭和24年
5月

 (1949年)
 資本金300万円に増資
札幌市に連絡事務所設置
 昭和30年
9月
 (1955年)
 中島工業株式会社を『北宝建設株式会社』に社名変更
資本金1,150万円に増資
本社を札幌市中央区北1条西19丁目2番地に移転
 昭和38年
4月

 (1963年)
 夕張市南部新光町45番地に給油所開設
 昭和39年
4月

 (1964年)
大塚憲が二代目代表取締役に就任 
 昭和48年
4月

 (1973年)
 夕張市南部新光町56番地に南部出張所を設置し
三菱南大夕張鉱業所の仕事を請負う
 昭和58年
4月

 (1983年)
 中島裕が三代目代表取締役に就任
 昭和62年
3月

 (1987年)
 三菱南大夕張鉱業所の縮小により南部出張所を廃止
 昭和63年
7月

 (1988年)
 本社新社屋に建て替え
平成7年
7月

 (1995年)
大成貨物運送株式会社をグループ化
平成9年
10月

 (1997年)
シューパロダム建設に伴い夕張支店を夕張市新光町38番地に移転
平成12年
12月

 (2000年)
給油所を大成貨物運送株式会社へ譲渡
平成25年
10月

 (2013年)
中島功治が四代目代表取締役に就任

↓表示していない

会社沿革

昭和17年 5月
(1942年)

土木建設業『中島組』を中島政雄が設立する

昭和17年 5月
(1942年)

土木建設業『中島組』を中島政雄が設立する

昭和17年 5月
(1942年)

土木建設業『中島組』を中島政雄が設立する